IT用語辞典 - 約3500ワードを収録したIT用語のオンライン辞典!

フィデリ > IT用語辞典TOP > CS放送


CS放送

【読み方】シーエスホウソウ   【英文字】CS broadcasting

【同義語】 通信衛星放送

CS放送とは、衛星放送の一種で有料制の多チャンネルテレビのこと。

BS放送と用いられている人工衛星が異なる。

もともとは「ディレクTV」や「JスカイB」「スカイ・パーフェクト・コミュニケーションズ(スカパー)」が存在していたが、事業合併や統合により「スカイ・パーフェクト・コミュニケーションズ」がサービス統括会社となった。

地上波のテレビよりも専門性が高い番組が多く、集合住宅向けやケーブルテレビ向けのサービスを特徴とする。

無料で視聴できるBS放送が2006年時点で契約数1500万世帯を突破し、安定した広告収入を得ているのに比べ、有料制のCS放送は同時点での契約数が400万人強と浸透度は低い。

2006年10月には、衛星管理会社である「JSAT」とサービス統括会社である「スカイ・パーフェクト・コミュニケーションズ(スカパー)」の経営統合が発表された。

関連用語


▲このページのトップへ戻る


▲このページのトップへ戻る