IT用語辞典 - 約3500ワードを収録したIT用語のオンライン辞典!

フィデリ > IT用語辞典TOP > SOAP


SOAP

【読み方】ソープ   【英文字】SOAP(Simple Object Access Protocol)

【同義語】 Webサービス

シンプルオブジェクトアクセスプロトコルの頭文字を略してSOAP(ソープ)と呼ばれている。

XMLなどで他のコンピュータのサービスやデータなどを呼び出す際の、通信規約(プロトコル)のことで、マイクロソフト社が中心となって開発した。

SOAPではXML文書にエンベロープ(封筒)と呼ばれる付帯情報をつけて通信が行われるため、環境の異なるコンピュータ間であっても、SOAPの生成エンジン・解釈エンジンを持ってさえいれば情報の交換が出来る。

企業をまたがって各アプリケーション間でデータ交換を行うことが可能で、SOAP対応を謳ったアプリケーションは多く見られる。

Web対応のアプリケーションソフトのうち、SOAPにより外部からの利用を可能としているものを「Webサービス」と呼んでいる。

関連用語


▲このページのトップへ戻る


▲このページのトップへ戻る