IT用語辞典 - 約3500ワードを収録したIT用語のオンライン辞典!

フィデリ > IT用語辞典TOP > C言語


C言語

【読み方】シーゲンゴ   【英文字】C language

C言語とは、1972年米AT&Tベル研究所で開発されたプログラミング言語のこと。

語源は、B言語というプログラミング言語の後継として開発されたためだと言われている。

特定のプラットフォームに依存しない言語構造となっているため、非常に移植性の高いプログラムを開発できる。

機械語に近い記述にも対応しており、UNIX(OS)などはC言語で記述されている。

このC言語に「オブジェクト指向(データや処理の単位を一塊で考え、その組み合わせをプログラミングする手法、流用性に優れておりWebシステムの開発などでは標準的に利用される)」の概念を組み入れた「C++言語」が開発されていった。

現在、Webアプリケーションの開発において最も普及している「Java」はC言語の欠点を補う形で開発され、その流れを汲んでいる。

関連用語


▲このページのトップへ戻る


▲このページのトップへ戻る